読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モジモジ君のブログ。みたいな。

はてなダイアリーから引っ越してきました。

参議院選挙──単位クレクレダメ学生への教育的指導

 年金問題関連の与党の答弁を見ていると、本当に胸が苦しくなる。「本来受け取れるものは全額受け取れるように」「社会保険庁職員も全力で取り組む」、何を聞いても空疎だ。今の今まで放置して、今から頑張りますって、言ってもなぁ。試験が終わってから「なんとか単位下さい」とか言ってくるダメ学生みたいだ。

 泣いてもわめいても、実績を出すべく与えられた時期は過ぎ、後は成績をつける作業が残っているだけ。後悔するくらいなら、試験後になって慌てて言い訳しにくるのではなく、ちゃんと普段からコツコツ成果をあげておけばいいのだ。そういう大事なことはどこかで体で覚えておく必要がある。「今回お目こぼししたら、次はちゃんとやるだろう」などと期待はできない。日常コツコツやることの大事さは、日常実際にコツコツやってみる経験をしなければ分からない。やらなかったのなら、それにふさわしい評価をちゃんと下さなければならない。

 しかし、こういうダメ学生って、全体からみればほんのわずか。むしろ、人のせいにしていいことまで自分の責任として引き受けているフシもある。けなげだ。平均的に見れば、学生の方がよほど高いモラルを持っているような気もする。