モジモジ君のブログ。みたいな。

はてなダイアリーから引っ越してきました。

個として生きること

中間集団に所属することと(その中間集団を批判することも含めて)個として生きることは両立する。両立しない、と言うなら、それは「反日は日本を出て行け」の類の頭の悪さ以外ではない。 言うまでもなく、私はさまざまな集団に所属し、その集団の威を借りて…

「時間厳守」はみんなのもの

http://d.hatena.ne.jp/lever_building/20091117 http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/lever_building/20091117 あまりまとめずに書く。──わざわざ説明するのも興がそがれるけれど、「「時間厳守」はみんなのもの」とは、「みんなの義務」という程度…

「狂った世界」のライフハック

http://d.hatena.ne.jp/sk-44/20091023/1256241079 http://d.hatena.ne.jp/sk-44/20091006/1254813776 では「まさか宗旨替え?」と一瞬思ったけど、sk-44さんはsk-44さんなのであった。ちなみに、sk-44さんを特徴づけているのはある一つの断念であり、僕を特…

構造的暴力と個人の責任

http://d.hatena.ne.jp/sionsuzukaze/20091017/1255715610 僕のコメント http://d.hatena.ne.jp/sionsuzukaze/20091017/1255715610#c1255740544 それへのレス http://d.hatena.ne.jp/sionsuzukaze/20091017/1255715610#c1255859662 以上のやり取りに対して。

「知の権力」について

「知の権力」ですか。> http://d.hatena.ne.jp/mojimoji/20091008/p1#c1255838841 > id:kurahitoさんのコメント 追記:TBを受けて、末尾に。

なにが暴力か/なにを暴力とみなすのか

http://d.hatena.ne.jp/NaokiTakahashi/20091008 面倒なんで、記憶に頼って書くけれど。 追記。なんかおもしろいトラックバックが来た。>http://d.hatena.ne.jp/NaokiTakahashi/20091009/p1

kurahitoさんてば

http://d.hatena.ne.jp/kurahito/20091007/p1。 追記。http://d.hatena.ne.jp/kurahito/20091008/p1 へのレスを末尾に。

排外主義それ自体が暴力です、その2

http://d.hatena.ne.jp/mojimoji/20090929/p1の続き。たとえば、「「暴力」の意味がブレてる。暴行・障害罪等の意味で取れば思想は関係なくなる。排外主義を暴力的思想として批判するなら暴行・障害罪とは別の話。殴らなくても排外主義だが、暴行・障害罪に…

排外主義それ自体が暴力です

そして、動画につけられたブックマーク。*1 *1:追記:これは紛れもなくリンチなんだけど、それを言うならば、カルデロン一家に対して行われた在特会のデモは、リンチそのものだった。だから、これは初めてのリンチではない。まずは当事者へのリンチがあって…

ヌルさについて

えーと。

簡単に言っていいんだよ。

選挙おもしろい@sociologbookについて。

行為への欲望を擁護する

まぁ、無理だ無理だと言いなさんな。こここそ、擁護しておかねばならんことのはず。

いしけりさんへのコメント

http://d.hatena.ne.jp/barcarola/20090613/1244917026 度々言及ありがとうございます。 あまり長くならないようにしたいですが、いくつか。

ラディカル・フェミニズムから受け取れること

少し違う角度から。

「レイプレイ」と表現の自由、その4

最初の記事の、最初の文を、提示しておきます。 女性を陵辱して言うなりにすることを目的とするゲームへの規制が主張されていることに対して、「表現の自由」の名の元に「規制まかりならぬ」などと言う輩がいるらしい。笑うべき論、と思う。 そのことと、も…

「レイプレイ」と言論の自由、その2

昨日の記事に付け加えることはあまりないのだけど、「読み解く」のは難しいのでしょう。同じ事を別様に言うというのは嫌いじゃないので、書いておく。

「レイプレイ」と言論の自由、その3

二つほど。

「レイプレイ」と言論の自由

女性を陵辱して言うなりにすることを目的とするゲームへの規制が主張されていることに対して、「表現の自由」の名の元に「規制まかりならぬ」などと言う輩がいるらしい。笑うべき論、と思う。

Araikenさんへのレス

http://araiken1964.blog124.fc2.com/blog-entry-290.html 問いを提起することと答えを出そうとすることは両立します。僕は答えを出すことを重視しますが、当たり前のことですが、自分が答えを出そうとしている問いを提起してもいるわけです。というわけで、…

「除斥期間」に関する最高裁判決について

ブコメへのレス、わざわざありがとうございました。>http://d.hatena.ne.jp/apesnotmonkeys/20090501/p1 話の流れとしては、次のとおり。 「「除斥期間」についての最高裁判決について - Apes! Not Monkeys! 本館」があって、 モジモジのブコメがあって、 「…

共同性ということ

家はあれども帰るを得ず 共同性は、民族性に基づいた共同性に限定してさえ、民族主義の専売特許ではありません。民族主義は多様な共同性の基盤を破壊するのと同時に、民族性に基づいた共同性さえ危機に晒します。

徴なき民族のために

「無徴と民族性」@地を這う難破船 毎度、トラックバックをありがとうございます。

nagonaguさんに再度応答。きりがないのでこれで終了としたい。

タイトル通りにしたいものです(嘘)*1。 *1:ともかく、応答があればいつでも嬉しく思いますが、応答するかどうかは、いつでもご自分の都合を優先して考えてください。

連想ゲームをしているのではありません

「固有性の棄却」 いろいろ来てますが、まぁ、一つずつやってくしかないですね。

「個人に依拠する」ということ

主に、「個人と民族主義」について。 「個人に依拠せよ」の意味が取り違えられていると思うので(無理もないことですが)、そこから始めたいと思います。

個別的/具体的な思考が抽象的思考を支える

先の記事にお返事をいただいた。>個別的に「人を殺すこと」を思考することは可能か

「殺さないでくれ」の意味

「「殺すな!」の空虚さについて」@キリンが逆立ちしたピアス これと、コメント欄でのやりとりに応答する形で。

北朝鮮の「人工衛星」雑感

【追記アリ】【もう一つ追記】 次の記事はとてもおもしろいので、是非参照してください。>「日本が北朝鮮に宣戦布告した件について」@media debugger 以下、それとは別の話をダラダラと。>するつもりだったんだけど、別の話にならなかったな。

「決断」の暴力に抗するからこそ、こう述べている

「決断」の暴力に抗する@過ぎ去ろうとしない過去 こういう内ゲバなら歓迎ですが、もちろん、内容には承服していません。

一度に一つのことしか話せない

いろんな問題があって、それらすべてが問題として取り上げられなければならない、とは思う。しかし、たとえばパレスチナ問題について口を開いた僕が、なぜ他の問題では口を開かないのか、みたいな非難を受けることは時々あるが、結構ウンザリする。そのウン…